広島 脱毛サロン 医療脱毛 違い

脱毛サロンと医療脱毛の違いは?メリットデメリットを紹介

医療脱毛とサロン脱毛 違い

 

医療脱毛とサロン脱毛って、おおまかな違いは分かるけど決定的な違いが分からない…という方へ!

 

こちらでは【医療脱毛】と【サロン脱毛】の違いについて述べています。また、それぞれのメリット・デメリットについてもまとめていますので、脱毛サロン・クリニック選びの参考にして頂ければと思います(^^)/!!

 

医療脱毛 or サロン脱毛?何がどう違うか説明!

医療脱毛 サロン脱毛

・永久脱毛が出来る
・サロンの3分の1〜3分の2程度の回数でOK
・医療行為の為、資格従事者でないと施術不可

・永久脱毛が出来ない
・自己処理が要らないレベルになるには18回位の回数が必要
・医療行為ではない為、民間で施術可能

 

医療脱毛とサロン脱毛 違い

 

 

医療脱毛とサロン脱毛の大きな違いは、【医療行為かどうか】という部分だと思います。

 

どちらも光脱毛の一種ではありますが、医療脱毛は出力が高いので、民間のエステサロンでは取り扱いが出来ません。

 

医療行為にあたるかどうか、が大きな違いですが、医療脱毛は出力が強い分脱毛効果も早く、サロン脱毛よりも少ない回数で脱毛が出来る、という違いもあります!


 

医療脱毛・サロン脱毛のメリット・デメリットは?

 

  メリット デメリット
医療脱毛

・少ない回数で脱毛効果を得られる
・永久脱毛が出来る
・回数が少ない分価格も安く済む場合も
・肌状態が不安でも医療従事者の施術なので安心
・ドクターサポートがすぐ受けられる

・コースや単発の価格設定が高い
・出力が強い分、痛みも強め
・肌状態によっては火傷などのリスクも考えられる
・アフターケアが付いていない

サロン脱毛

・アフターケアが付いているのでお肌のケアもばっちり!
・価格が安い・月額プランなどで支払い負担が少ない
・回数を繰り返していけばしっかり脱毛出来る
・痛みがない脱毛サロンがほとんど
・肌状態が不安定でも受けられる可能性がある

・永久脱毛は出来ない
・価格は安いが出力が弱い分、回数を重ねないと効果が薄い
・万が一のことがあった場合、ドクターサポートがすぐに受けられない場合も考えられる

 

医療脱毛とサロン脱毛 違い

 

 

永久脱毛がしたいなら医療脱毛を、アフターケアも万全で痛みの少ない脱毛をしたいならサロン脱毛がおすすめ!

 

また、少ない回数で金額を抑えたい方なら医療脱毛、通う回数などは気にせず痛みを最小限に抑えたい方はサロン脱毛…などといった選び方が出来ると思います!

 

それぞれメリット・デメリットがあるので、しっかりと把握した上で脱毛サロン・クリニックを選ぶと失敗しませんよ(^^♪


page top